2017年度 神奈川活動分析研究大会受講者募集開始!!

 今年も神奈川活動分析研究大会への募集が開始となりました!

今年度も良い大会となるよう神奈川活動分析研究会スタッフ、演題発表者、一丸となって取り組んでまいります!

大会詳細・受講申し込みは当ホームページ上部ののSTUDY GROUPのページ内にある送信フォームより必要事項を記入の上、よろしくお願いします!


神奈川県作業療法学会に冨田先生、山本先生をお招きして・・・。

 今年の神奈川県作業療法学会では、学会長を務めていただきました神奈川県立保健福祉大学の玉垣先生をはじめ、神奈川県士会の学会スタッフの皆様のおかげで大変盛況したように思います。そして何より、特別公演をしてくださいました山梨リハビリテーション病院勤務、日本作業療法士協会副会長の山本伸一先生と、藤田保健衛生大学リハビリテーション学科客員教授の冨田昌夫先生というビックネームをお招きしての学会となりました!

 学会前日は神奈川活分スタッフでお二人の先生をお出迎え・懇親会を開かせていただきました!美味しいお料理と、山本先生の面白い話と、冨田先生の感動的な話に、とても贅沢な時間を過ごさせていただきました!

 冨田先生、山本先生、玉垣先生、そして県士会スタッフの皆様、素晴らしい学会をありがとうございました!!


2017年度神奈川活動分析研究大会 演者募集は締め切りました!

名称:2017年度 神奈川活動分析研究大会
主催:神奈川活動分析研究会
日時:平成29年12月10日(日) ※時間未定
会場:横浜市立大学附属病院
アクセス:シーサイドライン「市大医学部駅(附属病院)」下車 徒歩1分
 
内容:今年度も神奈川活動分析研究大会の開催が決定しました!例年通り一般演題、実技演題の発表はもちろん、特別講演には活動分析研究会の副会長を務める、山梨リハビリテーション病院の広田真由美先生をお招きします。一般参加の詳細は後日ホームページなどで広報しますので、皆様のご参加を心よりお待ちしております。
 
問い合わせ:神奈川活動分析研究会事務局 
新戸塚病院 上羽 航
 
※新戸塚病院への電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

活動分析研究大会in山梨!終了しました!

神奈川県からは演者、神奈川活動分析研究会スタッフ、そして一般聴講者が参加しました!非常に内容も濃く、充実した2日間となりました!そして毎年恒例の山本先生と看板前での記念撮影!

来年は30回記念大会!また楽しみです!



神奈川活動分析研究大会、無事に終了しました!

ご参加された皆さま、および演者・スタッフの皆さま、そして村田 弓先生、ありがとうございました!

続きを読む 0 コメント

神奈川活動分析研究大会特別講演タイトル決定!

来たる12月4日の神奈川活動分析研究大会特別講演のタイトルが決定しました!

テーマ
「脳損傷後の機能回復メカニズムの解明を目指して〜活分アプローチを支える脳研究の立場から〜」
講師:村田 弓先生 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 研究員 作業療法士

活動分析のエビデンスともなり得る今回のテーマ、とても興味深いものになりそうです。
また、特別講演だけでなく各演題も次の日から使えそうな実技の内容が盛りだくさん!
この記事をご覧の皆様、そして皆様の近隣の療法士の方々、奮ってのご参加お待ちしております!

0 コメント